か行

黒木華 出演ドラマ(一覧)ランキング


Sponsored Link

黒木 華(くろき はる、1990年3月14日- )女優。本名、同じ。大阪府高槻市出身。京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コース卒業。パパドゥ所属。

演劇の名門・追手門学院高等学校に進学して演劇部に所属し、「演劇部のエース」として1年時から3年間主役を務めていた。女優を志して卒業後は映画制作や演劇を学べる大学への進学を希望し、自宅から通える京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースに進学。

大学在学中の2009年に野田秀樹の演劇ワークショップに参加、オーディションに合格して翌2010年6月のNODA・MAP公演『ザ・キャラクター』にアンサンブルとして初舞台に立ち、デビュー

受賞歴

映画
2013年度
第5回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『シャニダールの花』『舟を編む』『草原の椅子』)
第26回日刊スポーツ映画大賞 新人賞(『舟を編む』『草原の椅子』ほか)
第87回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞(『舟を編む』『シャニダールの花』『草原の椅子』『まほろ駅前番外地』『くじけないで』)
第35回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『舟を編む』『シャニダールの花』『草原の椅子』『くじけないで』)
第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『舟を編む』『草原の椅子』)
第56回ブルーリボン賞 新人賞(『草原の椅子』『舟を編む』『シャニダールの花』)
第23回東京スポーツ映画大賞 新人賞(『舟を編む』『草原の椅子』)
第23回日本映画批評家大賞 新人賞(『草原の椅子』

2014年度
第64回ベルリン国際映画祭 銀熊賞 (女優賞)(『小さいおうち』)
第38回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞(『小さいおうち』)

2015年度
第89回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『母と暮せば』『幕が上がる』『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』)
第39回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞(『母と暮せば』)

2016年度
エル シネマ大賞 2016 ベストアクトレス賞
第26回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞(『リップヴァンウィンクルの花嫁』)
第40回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『リップヴァンウィンクルの花嫁』)

2017年度
第32回高崎映画祭 最優秀助演女優賞(『海辺のリア』)

2018年度
第42回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『日日是好日』)

テレビ
2015年度
第85回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『天皇の料理番』)
東京ドラマアウォード2015 主演女優賞(『天皇の料理番』)

2016年度
第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『重版出来!』)

2018年度
第14回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(『獣になれない私たち』

その他

2014年度
平成26年度京都府あけぼの賞

2015年度
第39回エランドール賞 新人賞(『小さいおうち』『銀の匙 Silver Spoon』『花子とアン』『リーガルハイ』『グーグーだって猫である』)

全出演ドラマ一覧

凪のお暇(2019年7月 – 、TBS) – 主演・大島凪 役
疑惑(2019年2月3日 テレビ朝日) – 白河球磨子 役
デザイナー 渋井直人の休日(2019年1月18日  -4月5日、テレビ東京) – 三浦カモメ 役
獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 長門朱里 役
みをつくし料理帖(2017年5月13日 – 7月8日、NHK) – 主演・澪 役
重版出来!(2016年4月 – 6月、TBS) – 主演・黒沢心 役
天皇の料理番(2015年4月26日 – 7月12日 、TBS) – 高浜俊子 役※語り兼任
オリエント急行殺人事件(2014年1月11日 – 12日、フジテレビ) – 三木小百合 役
グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-(2016年6月11日 – 7月16日)
グーグーだって猫である(2014年10月18日 – 11月8日、WOWOW) – ミナミ 役
世にも奇妙な物語’13 秋の特別編 「ある日、爆弾がおちてきて」(2013年10月12日、フジテレビ) – 永峰はるか / パルカ 役
リーガルハイ(2013年10月9日 – 12月18日、フジテレビ) – 本田ジェーン 役
まほろ駅前番外地 第8話(2013年3月1日、テレビ東京) – 宮本由香里 役
大河ドラマ(NHK)西郷どん(2018年1月 – 12月) – 西郷糸 役
大河ドラマ(NHK)真田丸(2016年1月 – 12月) – 梅 役
連続テレビ小説(NHK)スピンオフスペシャル 朝市の嫁さん(2014年10月18日、NHK BSプレミアム)
連続テレビ小説(NHK)花子とアン 第4週 – 最終週(2014年4月24日 – 9月27日) – 安東かよ 役
連続テレビ小説(NHK)純と愛 第1話 – 第76話・第148話 – 第149話(2012年10月1日 – 12月27日・2013年3月27日 – 28日) – 田辺千香 役


Sponsored Link

主な出演ドラマ

凪のお暇(2019年7月19日 – 9月20日 、TBS) – 主演・大島凪 役

 

hoshina7さん

全てが辛くなってしまったので思い切って仕事も家も恋人も一旦捨ててリセットして、しばらくお暇するという主人公の女の子の役どころでした。ナチュラルで穏やかな雰囲気の凪を魅力的に演じられていてとても良かったと思います。髪型やファッションも自然体でとても可愛かったです。

お暇した先で出会った様々な人々との交流がとても温かく、ほっこりするエピソードがたくさんありました。家族との確執やモラハラ元彼との決別、空気を読みすぎることなど、様々なことを乗り越えて成長していく凪はとても頼もしく、見ていてこちらも勇気が出るような前向きなドラマでした。

usausa09さん

空気を読まなければなにも行動できなかった大島凪が自分の殻を破って、会社を辞めて、新しい生活に馴染んでいく姿がとてもカッコよかった。新しい恋愛をして自分がダメになってしまった時は心配したが、元カレの支えもあって、一つ一つ大人になる姿が楽しめた。

デザイナー 渋井直人の休日(2019年1月18日  -4月5日、テレビ東京) – 三浦カモメ 役

tani3mimiさん

自分では自由気ままに、そしてお洒落にきを配り、お気に入りの暮らしを満喫しているおじさん・渋井直人、見た目は普通の、いや、ちょっと冴えない感じのするおじさんですが、直ぐ恋に落ちては振られてしまう繰り返しの中、唯一カモメさんだけが優しくお付き合いしてくれるきだての優しい人で、結果はともあれ彼女の柔らかさが伝わって来て、ホンワカした気分になりました。

獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 長門朱里 役

ma20020607さん

主演の新垣結衣さんの彼氏の元カノ役で出演していましたが、1番強烈で面白い役柄で印象深かったです。引きこもりでいつもネットゲームをしているどうしようもないない女の子を上手く演じていて良かったと思います。色んな役をこなせる女優さんだなと感じました。

みをつくし料理帖(2017年5月13日 – 7月8日、NHK) – 主演・澪 役

.

重版出来!(2016年4月 – 6月、TBS) – 主演・黒沢心 役

am1220さん

ただひたすらに頑張る女性のまっすぐな心がよく伝わってきて良かったです。とくに、新しいことに気づいた時の表情が、目がキラキラしてて印象的でした。どんなことがあってもくじけない強い女性の役柄がよく似合うなと感じました。

天皇の料理番(2015年4月26日 – 7月12日 、TBS) – 高浜俊子 役※語り兼任

天皇の料理番 DVD-BOX

楽天で購入

 

youlionさん

この人は断然和服が似合う。若くてこんなに昭和感が出せる女優さんはいないんじゃないかと思うほど素敵。佐藤健と夫婦って似合うのだろうかと思っていたけど、色白で色っぽく私まで虜にされてしまった。病気になってからの儚さ。母になってからの優しさ。目が離せなかった。

グーグーだって猫である(2014年10月18日 – 11月8日、WOWOW)グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-(2016年6月11日 – 7月16日) – ミナミ 役

.

リーガルハイ(2013年10月9日 – 12月18日、フジテレビ) – 本田ジェーン 役

シェリチさん

リーガルハイでの黒木さんは、ヒッピー風ファッションを身にまとい、ハイテンションではじけていたのが印象的でした。おとなしそうなイメージだったので、結構衝撃的でした。話中に登場していた「ウィンウィン教」の影響で、ストーリーを盛り上げていて面白かったです。

大河ドラマ(NHK)西郷どん(2018年1月 – 12月) – 西郷糸 役

summerseasonさん

吉之助にどんなことが起ころうとも信じ続けてドーンと構えた頼もしい糸が素敵でした。同じ村の出身で話し方も素朴でほんわかした雰囲気だけど、精神的に強さが溢れていたと思います。吉之助の2人目の妻、愛加那の長男、菊次郎を受け入れ自分の子供としてしっかり育て上げる姿に理想の女性像を感じました。最初のシーンでもあった吉之助の銅像を見ての「違う!」は吉之助への愛が伝わってきていいシーンだったと思います。

大河ドラマ(NHK)真田丸(2016年1月 – 12月) – 梅 役

.

連続テレビ小説(NHK)花子とアン 第4週 – 最終週(2014年4月24日 – 9月27日) – 安東かよ 役

sandiさん

主人公の花子の妹のかよ役として好演でした。かよは花子の義弟に求婚されたのにも関わらず、素直になれずにその場から逃げだしてしまいます。
しかし、その直後に関東大震災があり、彼は亡くなってしまいました。そのような辛い出来事から立ち直り、彼女は戦後、浮浪児だった女の子のしまいを養女にして、たくましく生きていく姿に感動しました。

連続テレビ小説(NHK)純と愛 第1話 – 第76話・第148話 – 第149話(2012年10月1日 – 12月27日・2013年3月27日 – 28日) – 田辺千香 役

.

公式サイト

投票

年代が古い順に並んでいます。

黒木華の出演ドラマの好きなドラマ・役柄はどれですか?1~3つお選びください

View Results

Loading ... Loading ...

Sponsored Link


当サイトの全記事をみるには記事一覧ページをご覧ください。 俳優・女優 の記事一覧ページ



1
2

関連記事

  1. は行

    橋本環奈 出演ドラマ(一覧)ランキング

    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優・…

  2. ら・わ行

    渡辺麻友 出演ドラマ(一覧)ランキング

    渡辺 麻友(わたなべ まゆ、1994年3月26日 - )女優、歌手。女…

  3. か行

    木村文乃 出演ドラマ(一覧)ランキング

    木村 文乃(きむら ふみの、1987年10月19日 -)女優。旧姓、同…

  4. さ行

    趣里 出演ドラマ(一覧)ランキング

    趣里(しゅり、1990年9月21日 - )女優。本名、水谷 趣里(みず…

  5. は行

    福原遥 出演ドラマ(一覧)ランキング

    福原 遥(ふくはら はるか、1998年8月28日 - )女優(元子役)…

  6. は行

    本田望結 出演ドラマ(一覧)ランキング

    本田 望結(ほんだ みゆ、2004年6月1日 - )子役、タレント、フ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

3
4

アーカイブ

カテゴリー

  1. か行

    門脇麦 出演ドラマ(一覧)ランキング
  2. た行

    津田寛治 出演ドラマ(一覧)ランキング
  3. ま行

    松岡茉優 出演ドラマ(一覧)ランキング
  4. あ行

    新田真剣佑 出演ドラマ(一覧)ランキング
  5. や行

    山崎賢人 出演ドラマ(一覧)ランキング
PAGE TOP