た行

堤真一 出演ドラマ(一覧)ランキング


Sponsored Link

堤 真一(つつみ しんいち、1964年7月7日 )俳優。本名同じ。兵庫県西宮市出身。シス・カンパニー所属。西宮市立西宮東高等学校卒業後、千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ (JAC) へ1984年5月に14期生、JAC養成所研修生として第1期生として入団。JAC退団後は、TPT『Theatre Project Tokyo(シアタープロジェクト・東京)』の演劇を中心に活動。

目次

受賞歴

1997年度
第32回紀伊國屋演劇賞 個人賞(『ピアノ』、『キル』)

2000年度
第27回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『やまとなでしこ』)

2003年度
第36回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『GOOD LUCK!!』)

2005年度
第30回報知映画賞 最優秀助演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』)
第18回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』)
第48回ブルーリボン賞 助演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』)
第79回キネマ旬報ベストテン 助演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』)
第20回高崎映画祭 最優秀主演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』)
第29回日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞(『ALWAYS 三丁目の夕日』)
第10回日本インターネット映画大賞 助演男優賞(『フライ、ダディ、フライ』『ALWAYS 三丁目の夕日』)

2006年度
第51回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『セーラー服と機関銃』)

2007年度
第31回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞(『ALWAYS 続・三丁目の夕日』『舞妓Haaaan!!!』)

2008年度
第33回報知映画賞 最優秀主演男優賞(『クライマーズ・ハイ』『容疑者Xの献身』)
第32回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(『クライマーズ・ハイ』)
第32回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞(『容疑者Xの献身』)
第13回日本インターネット映画大賞 助演男優賞(『容疑者Xの献身』)

2010年度
第65回毎日映画コンクール 男優主演賞(『孤高のメス』)
第34回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(『孤高のメス』)
第2回TAMA映画賞 最優秀男優賞(『孤高のメス』)
おおさかシネマフェスティバル2011 主演男優賞(『孤高のメス』)

2012年度
第41回国際エミー賞 男優賞ノミネート(『とんび』)

全出演ドラマ一覧

名刺ゲーム(2017年) – 神田達也
スーパーサラリーマン左江内氏(2017年1月14日 – 3月18日、日本テレビ) – 主演・左江内英雄 役
勇者ヨシヒコと導かれし七人(2016年12月24日、テレビ東京) – 天空の魔王ゲルゾーマ 役(声の出演)
リスクの神様(2015年7月 – 9月、フジテレビ) – 主演・西行寺智 役
連続テレビ小説 マッサン(2014年9月29日 – 2015年3月28日、NHK) – 鴨居欣次郎 役
スペシャルドラマ 再会(2012年12月8日、フジテレビ) – 清原圭介 役
土曜ドラマスペシャル とんび(2012年1月7日・14日、NHK) – 市川安男 役
SP スペシャル 革命前日(2011年3月5日)
SP スペシャル(2008年4月5日)
SP(2007年11月3日 – 2008年1月26日、フジテレビ) – 尾形総一郎 役
セーラー服と機関銃(2006年10月13日 – 11月24日、TBS) – 佐久間真 役
HERO 特別篇(2006年7月3日、フジテレビ) – 津軽保 役
恋におちたら〜僕の成功の秘密〜(2005年4月14日 – 6月23日、フジテレビ) – 高柳徹 役
徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004年12月28日、フジテレビ) – 大石内蔵助 役
ビギナー(2003年10月6日 – 12月15日、フジテレビ) – 桐原勇平 役
GOOD LUCK!!(2003年1月19日 – 3月23日、TBS) – 香田一樹 役
ランチの女王(2002年7月1日 – 9月16日、フジテレビ) – 鍋島健一郎 役
恋ノチカラ(2002年1月10日 – 3月21日、フジテレビ) – 貫井功太郎 役
金曜エンタテインメント 忠臣蔵1/47(2001年12月28日、フジテレビ) – 浅野内匠頭 役
土曜特集 夫についての情報(2000年11月18日、NHK)
やまとなでしこ(2000年10月9日 – 12月18日、フジテレビ) – 中原欧介 役
ナニワ金融道5(2000年9月25日、フジテレビ) – 肉欲棒太郎 役
小さな駅で降りる(2000年4月12日、テレビ東京) – 沢口草平 役
ザ・ドクター(1999年7月4日 – 9月19日、TBS) – 主演・麻生一真 役
ピュア(1996年1月8日 – 3月18日、フジテレビ) – 沢渡徹 役
あなたの中で生きる CG青年の孤独と愛(1995年12月25日、NHK) – 戸田孝明 役
水曜グランドロマン 別れてのちの恋歌(1991年5月1日、日本テレビ)
和宮様御留(1991年 テレビ朝日) – 土井重五郎役
白い巨塔(1990年4月2日・3日、テレビ朝日) – 柳原弘役
火曜サスペンス劇場 からくり人形の女(1989年11月28日、日本テレビ)
鳥の歌(1989年8月28日 – 9月18日、NHK)
ふたたびの海(1989年3月25日、NHK)
シリーズ街「東京都心・問題の教師」(1989年3月2日 – 23日、テレビ朝日)
東芝日曜劇場 南の家族(1988年10月30日、南日本放送)
開局35周年記念特別番組 明日ー1945年8月8日・長崎(1989年8月9日、日本テレビ)
橋の上においでよ(1987年10月31日、NHK)
大河ドラマ(NHK)武蔵 MUSASHI(2003年1月5日 – 12月7日) – 本位田又八 役
大河ドラマ(NHK)元禄繚乱(1999年1月10日 – 12月12日)- 高田郡兵衛 役
大河ドラマ(NHK)八代将軍吉宗(1995年1月8日 – 12月10日)- 徳川吉通 役
大河ドラマ(NHK)翔ぶが如く(1990年1月10日 – 12月12日) – 矢崎八郎太 役
大河ドラマ(NHK)武田信玄(1988年1月10日 – 12月18日) – 武田義信 役
大河ドラマ(NHK)独眼竜政宗(1987年1月4日 – 12月13日) – 蘆名義広 役
オアシスを求めて(1985年10月26日、NHK) – 研究員 役


Sponsored Link

主な出演ドラマ

大河ドラマは下にまとめて記載。

名刺ゲーム(2017年12月-) – 神田達也

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続ドラマW 名刺ゲーム DVD-BOX [ 堤真一 ]
価格:7387円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

.

スーパーサラリーマン左江内氏(2017年1月14日 – 3月18日、日本テレビ) – 主演・左江内英雄 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーパーサラリーマン左江内氏 DVD-BOX [ 堤真一 ]
価格:15989円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

megumaruさん

小泉今日子を妻に持つさえない夫でサラリーマンという役どころが、とてもよく似合っていた。会社でも家でも使えない男のような扱いだったが、ひょんなことからスーパーマンのスーツを受け取り、そのスーツを着ている時だけは俄然はりきりかっこよく見えた。

リスクの神様(2015年7月 – 9月、フジテレビ) – 主演・西行寺智 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リスクの神様 DVD-BOX [ 堤真一 ]
価格:15925円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

megumaruさん

年齢を重ねるごとに渋さが増してきた堤真一さんのダークなスーツ姿がビシッときまっていて、スーツ萌えしてしまうようなドラマです。危機管理のスペシャリストとして、冷静で的確な指示を出す姿には思わずウットリしてしまいます。

olive84872308さん

アメリカの国務長官のスキャンダルも揉み消すくらいの大物の危機管理専門職の貫禄が十分に出ていて、安心して見れました。引き込まれるストーリーで毎回夢中になってみていました。堤さんは背中で演技ができる俳優さんだからいつも楽しみに見ています。

連続テレビ小説 マッサン(2014年9月29日 – 2015年3月28日、NHK) – 鴨居欣次郎 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説 マッサン 完全版 DVDBOX1 [ 玉山鉄二 ]
価格:11403円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

beatles1さん

千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ(JAC)のJAC養成所研修所の第1期研修生という変った経歴があり、ミュージカルで初舞台を踏んでいる。JAC退団後は演劇を中心に活躍して、「ALL WAYS三丁目の夕日」では、自分の仕事に情熱を持つ社長を好演して一躍世に名前が知られた。

また、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」では、サントリーの創業者の鳥居信次郎(ドラマの中では鴨居欣治郎)を演じて、大阪の実業家を見事に演じきって「マッサン」の将来に影響を与えていく役どころでのマッサンとの絡みは、堤真一ここにありと思わせるに充分でした。カッコよくイケメンで磨かれた演技力で、今後も活躍が期待される私の大好きな俳優さんです。

SP(2007年11月3日 – 2008年1月26日、フジテレビ) – 尾形総一郎 役

taza_cwさん

SPのリーダーであり、状況を把握。メンバーの配置や主人公の岡本君の聞こえない音を聞く特殊能力を知る人物。学生の時に悪徳政治家の犯罪現場を目撃。且つその政治家や世の中の縦社会を一掃する野望を持っている役柄。堤さんの一瞬黙る演技に思惑や野望、部下に対する信頼や裏切りなどが伺える迫真の演技に脱帽です。野望編では、成し遂げられない、でも、主人公の岡本君に止められる事を望んでいる様子も黙る(沈黙)演技の中に全て魅せられる。理想の上司像で、部下を思いやる心温まる演技にも注目をしております。

セーラー服と機関銃(2006年10月13日 – 11月24日、TBS) – 佐久間真 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セーラー服と機関銃 (通常盤B) [ 橋本環奈 ]
価格:1153円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

mamitasu26さん

このセーラー服と機関銃は堤真一さんを好きになったきっかけの作品です。男気溢れるところや仲間思いなところに惹かれました。あと、組長を含め色んな登場人物と1対1での会話の中でも佐久間の人柄の良さが出ていて、それぞれの会話シーンも見どころです。

恋におちたら〜僕の成功の秘密〜(2005年4月14日 – 6月23日、フジテレビ) – 高柳徹 役

msh06133さん

最初はノリに乗っている嫌味な社長という感じだったが、徐々に衰退して落ちぶれていく様がリアルで素晴らしい演技だなと思った。物語の最初と最後では印象がはっきり変わるほど、同じ人物がストーリーの中で変化していく様を演じられていてとても感動した。最終的には人情味あふれる人物になっていて、ほっこりする。

ビギナー(2003年10月6日 – 12月15日、フジテレビ) – 桐原勇平 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビギナー 1 【DVD】【RCP】
価格:4417円(税込、送料別) (2018/6/3時点)

msh06133さん

少し嫌味な役だが、コミカルなシーンでは全力でボケているのでとても面白いキャラである。カッコ良さも備えつつ、可愛い面が見られる。主演の松雪泰子さんを口説くシーンはオモシロ要素が入りつつも、最終的にはカッコよく決めていて個人的にとても好きなシーンである。

GOOD LUCK!!(2003年1月19日 – 3月23日、TBS) – 香田一樹 役

msh06133さん

GOOD LUCK!!の香田さんは堤真一史上最もカッコいい役だと思う。無口で無表情、クールで厳しい役なので、笑顔を見せるシーンが一度も無い。しかし、オープニングの出演者が全員映るシーンでひそかに一瞬だけ全力の笑顔を見せているところがとても面白くて可愛い。有名なNGシーンでは、同じ人物に見えないほどで、ギャップがとても良い。

ランチの女王(2002年7月1日 – 9月16日、フジテレビ) – 鍋島健一郎 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランチの女王 DVD-BOX [ 竹内結子 ]
価格:20504円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

msh06133さん

それまで硬派なイメージだったが、この作品ではダメダメな長男を演じていて、とても新鮮なキャラである。ストーリーの中ででてくる回数はあまり多くないのだが、堤さん演じる長男の健一郎がトラブルを引き起こして物語が展開して行くので、強烈に印象に残る。一言で言えば「クズ男」なのだが、どこか憎めない要素を持っているのも堤さんの演技力によるものなのかなと思う。

恋ノチカラ(2002年1月10日 – 3月21日、フジテレビ) – 貫井功太郎 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恋ノチカラ DVD-BOX
価格:15942円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

wakasagiさん

広告代理店に勤める敏腕クリエイターを演じた。後に独立するのだが強引な性格が災いし事業がうまく軌道に乗らない。おまけにヒロインを本来の別の人間と勘違いしヘッドハンティングしてしまう。前作「やまとなでしこ」での役柄とはまた違った、堤真一の魅力が出ている作品となっている。

やまとなでしこ(2000年10月9日 – 12月18日、フジテレビ) – 中原欧介 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やまとなでしこ DVD-BOX [ 松嶋菜々子 ]
価格:19537円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

astyle1017さん

今ではすっかりベテラン俳優の堤真一さんですが、やまとなでしこの中原欧介役を演じた頃には実直で不器用な欧介とどこかダブルような若さがあって素敵でした。ストーリーでは主人公のCA桜子役の松嶋菜々子さんにいいように振り回されっぱなし。ダサくも、どこか母性本能をくすぐるような演技はさすがでした。誰もが欧介に同情し、共感するような演技だったと思います。最後に桜子と結ばれた時には微笑ましい気持ちになりました。それまでアクションもできる肉体派のイメージだった堤さんのイメージがいい意味で崩れた作品だったと思います。

ザ・ドクター(1999年7月4日 – 9月19日、TBS) – 主演・麻生一真 役

 ma20020607さん

好きな俳優さんの一人でもある堤真一さんが主演のこのドラマは本当に感動した作品です。患者に心を寄せて患者第一に考え動く心優しい医者を演じていて本当に素晴らしかったです。こんなステキなお医者さんが近くにいたら毎日通ってしまうなと思いました。

ピュア(1996年1月8日 – 3月18日、フジテレビ) – 沢渡徹 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メール便可 【中古】DVD▼ピュア 3(第7話〜第9話)▽レンタル落ち
価格:1999円(税込、送料別) (2018/6/3時点)

wakasagiさん

それまで主に舞台を中心に活動してきた堤真一の民放テレビドラマ初出演作品です。障害を持つヒロインと接していくことでしだいに心を寄せていく姿を好演。このドラマ出演をきっかけに世間の認知度が広まり、今日の活躍に繋がっているといっても過言ではないでしょう。

大河ドラマ(NHK)武蔵 MUSASHI(2003年1月5日 – 12月7日) – 本位田又八 役

 takahana0001さん

市川海老蔵演じる武蔵をライバルとし、常に彼の背中を追うが、どんどん先を行く武蔵に対して嫉妬を感じながらも意識せずにはいられない又八の葛藤する姿を見事に演じる堤真一の演技力の高さが光った作品といえる。お杉(中村玉緒)との歪んだ親子愛も見どころで、いわゆる「ドラ息子」を不快感なく演じるところもさすがといったところである。

大河ドラマ(NHK)元禄繚乱(1999年1月10日 – 12月12日)- 高田郡兵衛 役

.

大河ドラマ(NHK)八代将軍吉宗(1995年1月8日 – 12月10日)- 徳川吉通 役

 ヤスですよさん

嵌り役だったと思います。吉宗に重宝がられた吉通を演じた堤真一さんの演技は実に良かったです。吉通のノリの良さや頭の良さなどを実に表していたと思いました。随分前の大河ドラマになりますが、若い堤さんが演じるには適した役どころだとかんじました。

大河ドラマ(NHK)翔ぶが如く(1990年1月10日 – 12月12日) – 矢崎八郎太 役

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大河ドラマ 翔ぶが如く 完全版 DVD-BOX全巻セット
価格:38880円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)

Tsurujiroさん

翔ぶが如くは大好きな大河ドラマで、再放送やNHKオンデマンドでも見ています。堤さんが出ているを知ったのは再放送で見た時でしたが、まだ20代だったのでしょうか、若くてとてもりりしい青年役で、自由民権運動家という役どころにぴったり合っていて、カッコいいです。相手役が有森也実さんというのがまた懐かしいですよね。

大河ドラマ(NHK)武田信玄(1988年1月10日 – 12月18日) – 武田義信 役

Tsurujiroさん

武田信玄の嫡男の義信役として登場しました。まだ20代半ばの堤さんとてもりりしい青年役です。でも信玄とは不仲で、最後は自害に追い込まれる悲しい役どころでした。信玄を継ぐことになる側室の子、勝頼役の俳優さんより演技が上手でかっこよかったので逆ならよかったのにと思いながら見ていました。

大河ドラマ(NHK)独眼竜政宗(1987年1月4日 – 12月13日) – 蘆名義広 役

tokayさん

今でこそ人気俳優さんの仲間入りを果たしておられる堤真一さんですが、当時(1987年放送)は、渡辺謙さんでさえはじめてのNHK大河出演であったので、演じておられたのは、決してメインの登場人物ではありませんでした。それでも、熱意と武将らしさを兼ね備えた演技力はキラリと光るものがあり、将来化ける要素も1987年放送当時から見え隠れしていることが見て取れます。

公式サイト

堤真一 SIS company inc. Web

投票

年代が古い順に並んでいます。

堤真一の出演ドラマの好きなドラマ・役柄はどれですか?1~3つお選びください。

View Results

Loading ... Loading ...

Sponsored Link


当サイトの全記事をみるには記事一覧ページをご覧ください。 俳優・女優 の記事一覧ページ



1
2

関連記事

  1. さ行

    白濱亜嵐 出演ドラマ(一覧)ランキング

    白濱 亜嵐(しらはま あらん、1993年8月4日 - )ダンサー、俳優…

  2. や行

    ユースケサンタマリア  出演ドラマ(一覧)ランキング

    ユースケ・サンタマリア(1971年3月12日 )俳優、タレント、司会者…

  3. ま行

    前田公輝 出演ドラマ(一覧)ランキング

    前田 公輝(まえだ ごうき、1991年4月3日 - )俳優。神奈川県出…

  4. さ行

    佐野玲於 出演ドラマ(一覧)ランキング

    佐野 玲於(さの れお、1996年1月8日- )は、日本のダンサー、俳…

  5. か行

    小泉孝太郎 出演ドラマ(一覧)ランキング

    小泉 孝太郎(こいずみ こうたろう、1978年7月10日 - )俳優、…

  6. か行

    賀来賢人 出演ドラマ(一覧)ランキング

    賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 )俳優。東京都出身。アミ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

3
4

アーカイブ

カテゴリー

  1. は行

    平岡祐太 出演ドラマ(一覧)ランキング
  2. は行

    東出 昌大 出演ドラマ(一覧)ランキング
  3. は行

    平山 浩行 出演ドラマ(一覧)ランキング
  4. あ行

    岩田剛典 出演ドラマ(一覧)ランキング
  5. た行

    寺田心 出演ドラマ(一覧)ランキング
PAGE TOP